2009年01月30日

青田昇

aota0930.jpg
1973年大洋ホエールズで監督代行を務める青田昇(左)


青田 昇(あおた のぼる、1924年11月22日 - 1997年11月4日)
兵庫県三木市出身

本塁打王5度を獲得したパワーもさることながら無類の強肩で
瀧川中3年時には手榴弾投げ81メートル50センチの記録。

しかも通算155盗塁を記録した俊足でもあった。

打法も、レフト線に引っ張る打法を得意とし
その豪快なプレースタイルから「じゃじゃ馬」「野武士」
という別の異名も残っている。


2009年死後11年を経てエキスパート部門(指導者)で
初の野球殿堂入り




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
巨人軍選手名鑑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。